淡路夢舞台

休日はよく淡路島に遊びに行っています。

 

 

なぜなら何年か前のBLOGでも綴りましたが海外に引けを取らない聖地があるからです。

(※ただし天候が条件に一致次第)

 

 

あと温泉にもよく行きます。

洲本温泉の旅館はクオリティーも高く、コスパも良く、好きな場所です。

 

 

 

淡路島はここ最近、飲食店やホテルなどが立ってきて急激に成長している印象です。

北淡にある幸せパンケーキなんかは平日でも長蛇の列ができるほど。

海が一望出来てなんちゃら映えするやつです!!

 

しかしあの内装デザイン、バリ島にあるとあるお店にそっくりなんです。

絶対にインスパイヤーを受けたはずです。

知っている方がいれば教えてくださいw

 

ちなみにこちらがそうです!

 

先日はバカでかい土地を持つ淡路夢舞台に行ってまいりました。

 

建築家 安藤忠雄氏デザインした近未来な空間です。

そういえば1週間前くらいに大阪中之島に『こども本の森』を作っていましたね。

 

予約制で7月はもういっぱいだとか⁈

 

神戸には『おとな本の森』を作ってほしいですね。

 

安藤氏の象徴でもあるコンクリート打ちっぱなしデザイン。

このあたりを歩いていましたが複雑な構造でまるで迷路の中にいる気分でした。

 

圧巻なのがこちらの百段苑

山の斜面に沿って階段状に並ぶ100個の花壇。

 

これを見て日本中の建築物が安藤忠雄氏のデザインになるととんでもない国になるなと

考えるだけ無駄な妄想をしながら楽しんでいました。

 

他にも、どう考えてこのデザインになったのという頭を悩ませる箇所が多く

歩いているだけでわくわくするような素敵な場所でした。

 

 

淡路に遊びに行った際は是非お勧めします!!

 

 

 

instagram を開始致しました。是非ご覧下さいませ。

URL『https://www.instagram.com/cinqueunaltro_official/』 ID『@cinqueunaltro_official』